ホーム > Blog > 未分類の記事一覧

未分類の記事一覧

スポーツの秋

2019.10.05 | Category: 未分類

こんにちは。スタッフの安原です。

先日、トレーニングのサポートをさせていただいている高校バスケットボール部で、体づくりのトレーニングについてお話させていただきました。

筋肉を付ける目的でトレーニングする場合、8~12回持ち上げるのがやっとの重さで3セット以上行うと効果的です。また、3セット終了後に軽い負荷で20~30回余力がなくなるまで、筋肉がパンパンに張るまで行います。

そうすることで、脳から成長ホルモンが分泌されて、筋肉を大きくします。成長ホルモンは夜寝ている間もですが、ハードなトレーニングなどでかなり頑張った時にも出ます。

しかし、これは若い方やアスリート向けのトレーニングです。

一般の方が健康目的で行う場合は少し息が上がる程度、高齢の方は無理なく続けられる程度の負荷で行うとよいでしょう。日常生活よりも少し高めの負荷が重要です。

運動生理学の分野で「ルーの法則」というものがあり、ざっくり説明すると「体は適度に使えば発達し、使わなければ退化し、使いすぎればケガをする」というものです。

これから運動を始めようという方はしんどくない範囲から始めていくとよいでしょう。

2019.10.02 | Category: 未分類

秋の気配が肌にしみる季節となりました、皆さまおすこやかにお過ごしでしょうか。

受付の宮井です ♪

つい先日、世界ランキングトップレベルのアイルランドに、日本が奇跡の勝利を果たし、ラグビーワールドカップも、盛り上がりに拍車がかかっています。

ルールも あまり良く知らない私ですが、池井戸さんのドラマ「ノーサイドゲーム」の影響をまんまと受け、今までより、ボールの流れも分かる様になり、今回のワールドカップは 見入っております。

いよいよ、5日土曜日は、サモアと対戦です。

楽しみにしてます。

大きな外国選手と 互角の力強いスクラム、スピードとキック!

ワクワクです

次も桜よ 咲いてくれ!

レッツラグビー!(松たか子風で)

 

読書にスポーツに、実り多き秋を皆さま、お過ごし下さいね。

 

 

季節の変わり目

2019.09.27 | Category: 未分類

こんにちは、院長の山田です!

まだまだ残暑が続いていますが、皆様体調は大丈夫ですか?

季節の変わり目ですが、朝昼夜の寒暖の差は体に大きな影響を及ぼします。

熱中症などもまだまだ起こりうるのですが、暑いときにつけるクーラーのクーラー病なども心配されます。

クーラー病は寒い部屋に長くいることで血行不良や自律神経の乱れなどが起こることです。

特に部屋であまり動かない人は、下半身が冷えて、むくみを引き起こす可能性もあります。

自律神経には血圧や体温の調節などの役割がありますが、冷えた室内と気温の高い室外での温度差が激しいと、体が温度の変化に対応しようとするため、自律神経に大きな負担をかけてしまいます。

その他にも寝違えやぎっくり背中、ぎっくり腰なども起こりやすいので十分注意が必要です。

当院でも施術や鍼やお灸など様々な治療方法がありますので、お悩みの方は是非ご相談ください!