ホーム > Blog > 未分類の記事一覧

未分類の記事一覧

お盆休みのお知らせ

2019.08.10 | Category: 未分類

当院は令和元年8月10日(土)~14日(水)まで休診となります。

誠に勝手ながらお盆休みとさせていただきますので、よろしくお願い致します。

 

また、駐車場も新たに追加しましたのでご連絡致します。

No7、8、29、30、31番が当院の駐車場となります。

よろしくお願い致します。

猛烈な暑さが続いていますが、皆様体調には十分お気を付けください。

認知症のトイレ問題

2019.08.08 | Category: 未分類

猛暑が続きますが、皆様お変わりありませんか?

受付スタッフの安田です。

 

実は、私の母は認知症なんです。

最近、自宅のトイレの場所が時々わからなくなり、失敗が時々あるみたいでした。

トイレのドアに「トイレ」と貼り紙してみたりしましたが、うまくいかず、どうしたものかと悩んでいたら、ケアマネさんが文字よりトイレマークが分かりやすいかも?って教えれくれました。

 

早速ホームセンターに行って、トイレマークと矢印マークを買って来て、実家に行き、デパートやショッピングセンターみたいにトイレを誘導するシールを貼ってみました。

すると、今のところトイレの失敗はないみたいです(^ ^)b

 

リビング                                                 トイレ

                                              寝    室    

 

もし認知症の介護されてる方で、トイレ問題に悩んでる方がいらししゃったら、一度お試しあれ。

秘密兵器

2019.08.07 | Category: 未分類

こんにちは。
鍼灸マッサージ師の安原です。

宝塚では恐らく当院だけであろう治療法の紹介をさせていただきます。
「リアライン・コア」という器具を胸郭と骨盤に装着して軽いエクササイズを行うことで、背骨・骨盤の歪みを整えて、歪みのない骨盤と胸郭を保った運動パターンを効果的に学習することができます。

プロ野球選手、100M走でオリンピック出場選手、ダンサー、女優なども普段のトレーニングに取り入れています。

 

「リアライン」とは「Re Alignment」の略で骨の配列を本来の位置に戻すという意味になります。

 

このようなエクササイズを行うことで、背骨と骨盤の位置が整い、可動域がアップします!!

リアラインコアによる効果は以下のものになります。
  1. 姿勢改善:骨盤と胸郭のゆがみをリアラインすることによって姿勢を確実に改善します
  2. 脊柱可動域改善:骨盤と胸郭を左右対称にリアラインすることによって脊柱の可動域を改善します
  3. 股関節・肩関節可動域改善:骨盤と胸郭をリアラインすることによって股関節や肩関節の可動域を改善します
  4. 筋バランスの改善:骨盤周囲の左右の筋活動バランスの改善をします
  5. コアの安定性:対称で安定した骨盤と胸郭によってコアトレーニング効果を増大します。

野球、ゴルフ、テニスなど、体を捻る動作の多いスポーツ、体が硬い、姿勢を良くしたい方におすすめです!!

エクササイズ後は身体がすっきりした感じになり、姿勢が整うことでウエストのサイズがダウンした方もおられます。

自分で運動するので脳が正しい運動パターンを学習し、他の治療法と組み合わせることで、良い状態が持続します。

興味を持たれた方は、お気軽にスタッフにお問合せください^^