ホーム > Blog > 未分類 > 足の冷え性について

ブログ記事

足の冷え性について

2021.11.17 | Category: 未分類

こんにちは!

鍼灸師の宮本です。

 

11月も中旬に入り、寒い日が段々増えてきましたね。患者様の中でも少しずつ冷え性でいろんな症状が出てきて悩まれているお声を聞く機会が増えています。

 

冷え性のお悩みで最も多いのが足の冷えです。という事で今回は足の冷えについてお話していきます。

足が冷える原因としては、1、運動不足 2、偏った食事 3、低血圧/高血圧 4、不規則な生活習慣 5、不眠症などなど様々な原因が考えられます。

 

 

これらの原因で共有しているのは、腸の動きが悪くなることによって起こることが多いです。足が冷えている方のお腹を触るとかなり冷たくなっている方が多いです。

 

 

足の冷えで悩まれてる方は、一度お腹を触ってみて下さい。もし冷たさを感じることが出来れば、腸の動きが悪くなってることで足が冷えていると思っていただいて大丈夫です。

 

 

腸の動きを改善するためには、お腹周りを温めたり、腸の動きを活性化させるツボを刺激したりする必要があります。

 

 

もし冷え性で悩まれてる方は、改善するための治療プログラムをKIRARIで行っています。

治療内容としては、お灸、鍼か指圧、カッピング(吸い玉)の3つを組み合わせて治療していきます。冷えの症状に合わせて対応させて頂きますので、是非一度お試しください。