ホーム > Blog > 未分類 > セミナー行ってきました!

ブログ記事

セミナー行ってきました!

2014.12.16 | Category: 未分類

 

こんにちは!

宝塚市逆瀬台 安井整骨院 スタッフの山本です。



先日、12月7日の日曜日に母校の関西健康科学専門学校にて

元プロ野球選手であり母校の先輩でもある

南牟礼豊三さんによる

バッティングコンディションについてのセミナーがありました。

image1

股関節を中心とした下半身の使い方、正しい体重移動、上半身に対し無理が少なく無駄な動きの少ない動作や構え、

様々な間のとり方、野球道具以外の物を使ってのユニークな練習法などを学びました。


自分も小学校の時からずっと野球をしてきました。

今は野球をしている子達に指導する事が多いので

色々な知識を取り入れる事で指導の幅がかなり広がり教えがいがあります。


1月にも まきれいこ さんの投球動作のセミナーに」行きましたが

新しい知識が入ると指導もしやすいなと思いました。


自分は地元を離れ野球留学をし甲子園出場目指し高校野球生活を送ってきましたが

3年間ケガや病気に悩まされ苦しい野球人生を送り

結局惜しくも甲子園出場も果たす事も出来ず兵庫に帰ってきました。

病気はともかく

ケガは過度のオーバーユース以外は絶対防げます。

自分が出来なかったのは

野球が終わった後のメンテナンスを怠った、プレー中の正しい身体の使い方が出来なかったのでケガばかりしてました。

どの競技も一緒ですけど、やはり身体の使い方は重要なんだとセミナーに行く度思わされます。

後は、身体の柔軟性です。

これは日々の自分のストレッチ、体操、アイシングといったメンテナンスの事。

特に筋肉が硬い、あるいは、筋肉の緊張の度合いが強い状態から

動かすとなるとかなり負担がかかりやすいです。

筋肉の伸び縮みが上手くいかないので繊維状のものが束になってできている筋肉が部分的に裂けてしまい炎症が起きやすいのです。



これから指導するにあたり

とてもためになったセミナーでした。