ホーム > Blog > 未分類 > 自律神経が乱れる?

ブログ記事

自律神経が乱れる?

2018.10.19 | Category: 未分類

こんにちは。安井整骨院スタッフの安原です。

よくインターネットやTVで「なんとなくしんどい」、「めまいがする」、「疲れやすい」などの症状で病院に行っても特に問題がない場合、自律神経失調症や「自律神経が乱れている」などと表現されます。

自律神経は生命活動を維持するために、自分の意志とは無関係に働いており、厳密にいうと自律神経は失調したり、乱れることはありません。もし、失調すれば生命の危機が訪れることになります。

自律神経は大きく分けると、活動時に働く交感神経、安静時に働く副交感神経に分かれています。「シーソーのようにバランスを取っている」と表現されますが、実際はそれぞれ脊髄から出て身体各所で調節を行っています。

神経は脳からの情報を伝える役割があり、神経ではなく、その先にある、触覚、痛覚、視覚、平衡感覚などの情報を受け取る感覚器の問題がほとんどです。

鍼灸治療では「自律神経が乱れているのでは」という方の治療を行っており、内臓や粘膜の治療をすることで自律神経に働きかけて、根本からの改善を目指しています。