ホーム > Blog > 未分類 > 筋力の維持の仕方 | 兵庫県宝塚市逆瀬台 安井整骨院

ブログ記事

筋力の維持の仕方

2022.01.08 | Category: 未分類

明けましておめでとうございます。安井整骨院の江本です。

まだまだ寒くなると思いますので体調に気を付けて過ごしてくださいね。

さて、早速ですがみなさんは筋力を維持するにはどのくらいのトレーニングや負荷を身体にかければいいか知っていますか?

トレーニングのやり方は知っていてもトレーニングでつけた筋肉の維持の仕方を知らない人もいると思います。

そこで今回はどれくらいの負荷で筋肉を維持できるのかをお伝えします。

人間の筋力は自分の持っている筋力が100%だとするとその内の70%を使えば維持出来ると

言われています、だから筋肉を維持するには思いっきり力を入れてトレーニングをやる必要はありません!

むしろ自分の7割くらいの力でやることができます。

オススメのやり方は両手で頂きますのポーズをして腕を胸の高さまであげます。

胸の高さまで上げたら両手を押し合うように力をいれます。7秒から10秒が押し合いの目安です!

ポイントは7割くらいの力で押し合うことです!

この運動はとても簡単なのでぜひやってみてください‼

これくらいの負荷で筋力は維持できますしそんなにしんどいものではないので運動不足にも良いですよ!

また、やってみた方は感想などを聞かせて下さい!

それでは失礼いたします。