ホーム > Blog > 未分類 > 水分摂取

ブログ記事

水分摂取

2018.02.01 | Category: 未分類

こんにちは、院長の山田です!

 

寒い日が続いてますね・・土曜日は午前中に大雪で積もるほどで大変だった方も多かったと

思いますが、皆さん大丈夫でしたか??

当院でも来院された患者様が滑って転んだとかという話は聞きませんでしたが、これからもまだまだ寒波がやってきますので十分気をつけてくださいね。

 

その寒さの中でも水分不足には要注意です!!

この時期はのどが渇きにくいのでまあいいやっていう感じでいると様々な不調が出てきます。

人の体の約60%は水分です。ちなみに胎児は体重の約90%、赤ちゃんは約75%、子供は約70%、成人では約60%、老人では50%と年齢によって分かれます。

1日の必要な摂取量は2000mlですが、食べ物でも吸収されるので必ず水だけで取る必要はないですけど出来るだけ取るようにしてください!

特に年配の方は割合が細胞内の水分の低下が原因ではないかとされていて少なくなっていますが、のどが渇きにくいとか飲まんでも大丈夫であろうという慢心をもっておられる方がいるのでそう感じるときでも摂取するようにしてください。

取らなくなると血液がドロドロになって体の不調につながります。便秘や脳梗塞、心筋梗塞といったものまで発展しかねないので十分気を付けてくださいね!

飲み方もいっきにに取るんではなくて、何回かに分けることで体内の吸収も変わってきますから、しっかり水分取りましょう!!